英検3級の1次試験免除について

英検3級から一次試験に加えて、二次試験が始まりますが、この二次試験に不合格だったからといって、

また次回の試験を一次試験から受けなおさなければいけないかと言えば、そうではありません。

日本英語協会ホームぺージによりますと、一次試験に合格していれば

その試験から一年間は、一次試験を免除することができるそうです。


例えば、2009年の第一回検定で一次試験に合格した場合、2010年の第一回検定までは、

一次試験を免除できる資格を持てる、ということです。

もちろん、英検の受付をするときに同時に一次試験の免除申請を出さなければいけません。

一度一次試験に受かっていて、且つ一年以内にもう一度同じ級の二次試験を受験する方が

いらっしゃればこの制度も十分に活用してください。


お申し込み時は、普通の受験者と同じように、受験受付期間内に手続きをすることが必要です。

手続きをする際、願書の「一次試験免除申請欄」というところに、

一次試験に合格した時の回次・受験番号などを記入するところがあるそうです。

そこを記入し、検定料を添えて出願しましょう。

もう少し詳しいことが知りたい方は日本英語検定協会ホームページにアクセスしてみてください。

それでも、分からなければ問い合わせて聞いてみましょう。


一次試験免除という資格は、一次試験の勉強をする時間を、

二次試験の対策に回せるという意味でとても良いものだと思います。

ただ、少し残念なところは、たとえ一次試験免除者でも、

検定料は通常の受験者と同じように支払うところです。



払い間違いのないように、気をつけましょう。


英検準3級 勉強法のトップページへ戻る

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。