英検3級の受験の日程と流れ

ここでは、英検3級の日程について触れたいと思います。

英検の受験チャンスは年に3回あります。

大体、試験日の1ヶ月~2ヶ月前から受付を始めることが多いです。

一次試験を終えた後、約1ヵ月後に二次試験があります。


一次試験は筆記試験とリスニング試験で、3級の試験は通常、午後に行われるようです。
(受験する級によって試験時間帯が午前か午後か異なってきます)

一次試験の試験日程として集合時間13:00、試験終了予定時間14:40

また二次試験の日程として、通常午後に実施されるとありますが、

必ず各受験票で試験時間の確認はしてください。


ここで、一言、一次試験受験票が到着してから忘れずにしなければいけないことを

述べておきたいと思います。

英検3級からは二次試験がありますので、1級から3級までの受験者は

一次試験の受験票が到着したらかならず、自分の写真をとって受験票に貼らなければいけません。

これは試験当日に会場で協会印を押印するそうなので、忘れずに準備しておきましょう。


因みに、写真についてですが縦3cm、横2.4cm、6ヶ月以内に撮影されたもので

上半身をとります。もちろん、正面を向いて、帽子などのかぶりものをして撮影してはいけません。

モノクロでもカラーでもどちらでも問題はないようです。

もし、具体的な試験日の日程などは受験票に書いてありますので

試験の1週間前までに受験票が届かない場合は、英検サービスセンターまで問い合わせましょう。

電話番号は協会ホームページに記載されています。



英検準3級 勉強法のトップページへ戻る
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|